ひなせたん 寝る前に考えた

空想・夢想・妄想が主な成分

最高のノンオイルドレッシングを見つけた。その名はポン酢。

こんばんは、ひなせです。

 

昨日は、脂肪1㎏は7200kcalという話をしましたが、
やっぱり食事のカロリーって気になりますよね。

 

気にし出すと、今まで見ていなかったカロリー表示にも注意するようになります。

揚げ物とか甘いものは、恐ろしいほどのカロリーですよね。

 

あとは脂、オイルにも注意です。

 

何気なく、ドレッシングとかマヨネーズを見てみると、驚きますよ。

 

マヨネーズの大さじ1杯のカロリー知ってます?

 

100kcalですよ。100。

 

普通のドレッシングでも、大さじ1杯で40~60kcalくらいあります。

 

これじゃあ、もう、ダイエットをしたい人は、ノンオイルドレッシングしか選択肢がないでしょう。

 

何か良いドレッシングあるかな? と思っていたんですが・・・。


ありましたよ。最高のノンオイルドレッシングが。

 

それは「ポン酢」です。

 

 

●大根サラダとの相性がバツグンのポン酢

 

別に、何かと混ぜ合わせてオリジナルのドレッシングを作ろう♪ なんて話ではありません。

 

そのまま使います。サラダにポン酢をかけるだけ。

 

サラダにすごく合います。

 

これに気付いたのは偶然でした。

コンビニで大根サラダを買って、家に帰ってきて気付きました。

 

ドレッシングないじゃん。

 

困っていた時、目に飛び込んできたのがポン酢。

 

まぁ、お鍋でも野菜に付けて食べるし。そんなにおかしな味にはならないでしょう。

そんな軽い気持ちで食べたところ・・・・・・。


メチャうまい。

 

大根のシャキシャキ感にポン酢が良く合う。

 

むしろ、他のドレッシングよりさっぱりしていて食べやすい。

 

どうして今まで気付かなかったんだよ・・・・・・。

 


●ポン酢は肉にも魚にもチーズにも合う

 

ドレッシングって、結局のところ「塩分」と「酢」が大切で、これに「油」が入るかどうか。

 

ポン酢って、「しょうゆ」と「酢」と「柑橘系の果汁」で出来ています。

 

要するに、柑橘系のドレッシングと言えるわけです。

 

ベースとなるものが「しょうゆ」ですから、日本人の口に合わない訳が無い。

 

野菜に「しょうゆ」だけをつけて食べてもあまり美味しくないけど、これに酸味の「酢」と「柑橘系の果汁」が加わると、ドレッシングとして、十分な力を発揮する。

 

ポン酢は、お肉にかけても魚にかけても合う。

 

牛とか豚だと冷しゃぶになるし、唐揚げなどの鶏肉とも合う。


魚は、生でも焼いたものでも美味しくなる。

 

「しょうゆ」が合うからか、意外とチーズにも合う。

 

サラダに肉類やチーズが乗っているものは多いので、
これらのものと合うのは、ドレッシングとして重要なポイントです。

 


●ポン酢は体にも良い

 

ポン酢大さじ1杯のカロリーは11kcal。

マヨネーズや普通のドレッシングと比べて、断然低カロリー。

 

「酢」と「柑橘系の果汁」が、体に悪いわけが無い。

 

そうは言っても「しょうゆ」なんで、塩分には気を付けましょう。

 

自分は断然、ミツカンの味ぽん派ですね。

・・・・・・。

f:id:hinasetan:20190502223739j:plain

ポン酢 味ぽん

 

・・・って、「サラダ」って思いっきり書いてあるじゃん!

 

・・・・・・。

 

今まで全く気付かなかった・・・・・・。

え、いつから? すっとラベルに書いてあったの? マジで?

 

え、なになに、ミツカンのミュージアムがあるって?

MIZKAN MUSEUMで、 愛称:MIM(ミム)?

へー、行くしかありませんね。

 

・・・・・・と、とにかく、サラダに「ポン酢」、おすすめです。