ひなせたん 寝る前に考えた

空想・夢想・妄想が主な成分

秋カビに注意! 除湿機必要! ペットボトル凍らせている場合じゃねぇ!

こんばんは、日生 誕(ひなせ たん)です。

 

夏頃に、「ペットボトル凍らせて置いておけば、除湿機代わりになるよ」なんて、のんきな記事を書いていました。

 

 

hinasetan.hatenablog.com

 

 

ちょっと舐めてましたよ。秋カビを。

 

実は、今の季節ってカビに超注意が必要です。

 

f:id:hinasetan:20191020221323p:plain

秋カビは恐ろしい!

 

●実は、秋はカビが生えやすい

 

梅雨時はカビが生えやすいのは誰でも知っています。

 

・気温20度以上

・湿度70%以上

・栄養分(ホコリ・汚れなど)

 

これらの条件が揃うと、カビが生えやすくなります。

 

9月から10月にかけて、暑かったですよね?

週末の度に台風や大雨で、ジメジメしてませんでしたか?

なんか似ていませんか、梅雨の季節と。

 

あと、急に寒い日があって、結露が発生している日なんかもあったでしょう。

 

実は秋カビといって、この季節は注意が必要な時期なんですよ。

 

 

●職場で商品がカビにやられたので除湿機購入

 

なんでこんなコトを書いているかというと、職場の商品にカビが大量発生していたからです。

 

革製品なんですが、商品の3割から4割に影響がありました。大損害です。

舐めてました。秋カビ

 

すぐに除湿機を2台も購入して、帰宅する際、店の売り場にセットして帰りました。

次の日、店に来てビックリ。

一晩で除湿機のタンクが2つとも満タンでした。

 

マジかよ。

 

 

●除湿機の性能より、湿度の高さに驚く

 

一晩でタンクいっぱい。

除湿機の性能もスゴイですよ。

 

でも驚くのは、除湿機2台分、7~8リットル分の水分が空気中にあったという事実です。

 

どんだけ湿度高いんだよ日本。

そりゃ、カビも生えるよ。

 

そんなわけで、「ペットボトルを凍らせて、除湿機代わり♪」なんて言っている場合では無くなりました。必要なのは除湿機でした。

 

除湿機に溜まった、タンクいっぱいの水は、説得力が違います。