ひなせたん 寝る前に考えた

空想・夢想・妄想が主な成分

引っ越しの手続きも面倒だぞNHK

こんばんは、日生 誕(ひなせ たん)です。

 

やっと引っ越しが一段落し、部屋が片付きました。
久しぶりのブログ更新です。2週間ぶりくらいでしょうか。


いろいろな手続きなどもあって、時間が掛かりました。
物も多くて、運ぶのも大変でしたし、片付けの量も多かったです。

 

そんな中でも面倒だったのがNHKの手続き。


電気・ガス・水道などはネットで住所変更の申し込みが出来たりして楽でした。

 

普通は、
・ネットでの申込み
・電話での申込み
・書類を書いて送付
3つの内のどれかで手続きをすれば済む話なのですが・・・・・・。

NHKは全部をやる必要がありました。

 

面倒くさいぞNHK。

f:id:hinasetan:20191113235208p:plain

NHKは皆様の受信料で運営されています。



●NHKの面倒な手続き

 

住所変更の際、さすがのNHKでもネットでの申し込みが出来ます。
「NHK 住所変更」で検索すると、引っ越し手続きのサイトが出てきます。

 

自分もここで手続きしたのですが、致命的な問題がありました。


引っ越す事で、「衛星契約」から「地上契約」に変更になったのですが、
申し込みの変更で出来るのは住所の変更だけで、契約内容の変更は出来ないのです。

 

普通に考えれば、引っ越しのタイミングで契約内容を変更する人が出てくる、なんて分かりそうな物なんですが、そういった手続きはネット上では出来ません。

 

サイトの作りも分かりにくく、結局、電話する事にしました。
で、電話口でも契約変更の手続きは出来なかったので、書類を送って貰う事となりました。

 

・・・・・・なんだこの面倒な流れは。

 

結局、ネット・電話・書類、3つの方法での申し込みが必要でした。


少なくとも途中の電話くらい、手続きの流れ上では無くせそうな物ですが、とにかくサイトが分かりにくい。

電話の連絡先さえ分かりにくく、サイト設計は不親切の極みです。

 


●ユーザーの利便性を考えていないNHK

 

世の中は、とにかくユーザーが便利になるように変化しているはずなのに、不便なママ。
電気の申し込みだと、ネットで申し込みすればポイントが還元されました。
会社側も手間が減り、お客さんの側もネットで申し込めて便利。
win・winです。

 

ところがNHKの場合、結局全部の手順を踏まないと申し込みが終わらなかった。
いえ、正確には書類を送って申請が通らないと変更にならない。

 

NHKには馬鹿な人しか居なくて、こんな面倒な手続き方法しか構築できなかった、という可能性も無いわけではありませんが・・・・・・。

 


●既得権益のために、ワザと面倒にしているNHK

 

でもね、「地上契約」から「衛星契約」への変更はサイト上で出来るようなんです。

 

つまり、支払金額が下がる場合の契約内容の変更については、ワザと面倒な申込み方法にしてあるわけです。


申請がスムーズに通ると困る人達がいるんでしょう。
ふざけるな、って感じです。

 

国民にとって良いコンテンツを作ろう、面白い番組を作ろう、そういった方向で頑張るべきです。

 

いかにお金を巻き上げるかを考え、簡単に条件の変更が出来ないようにしている。わざと面倒で分かりにくいサイトを作ってる。


国民を馬鹿にしてますね。